2013年05月27日

「サクリスタン」

「ヤマザキパン」知る人ぞ知るクリスチャン企業です。
そのヤマザキの、今日初めて食べた「サクリスタン」という菓子パン。
商品自体、今日初めて見たのですが、なかなかおいしかったです。
で、袋を見てみると、「へえ〜」というマメ知識が。

『サクリスタン』とは
教会の道具の管理者のことで、昔、教会に集まった女性たちのおしゃべりをやめさせるために、『サクリスタン』は杖で教会の床を叩いて歩きまわったと言われています。この杖にちなんだパイ生地をひねって焼き上げたお菓子が「サクリスタン」です。

ということで、これ、パンとお菓子の間ぐらいの感じでしたが、ボリュームからしたら菓子パン、という感じですね。パンの売り場に並んでいたし。
でもとってもおいしかったですよ!

商品情報↓
http://www.yamazakipan.co.jp/company/news/20130117.html
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック