2008年09月02日

線香花火

 先日娘と線香花火をしました。

 実は少し前にも線香花火をしたのですが、その時は昔懐かしい藁でできた線香花火だったのです。
この頃はこよりのばかり見かけるようになったのは、時代のせいかしら、と思っていたのですが…。

 ふと気になって、インターネットで調べてみると、藁製のは西日本で多く見られ、紙縒り製のは東日本で多くみられるタイプなんですって。
 でも、この頃は、流通が良くなって、言葉も地域性が薄れていますが、こういった文化も、地域性が薄くなっているのかも。

 また、線香花火の光り方や「玉」のでき具合が昔と違うなー、と思っていましたら、最近は中国製が多いせいなんですって。
それで、均一化して、紙縒りタイプのが多いのかもしません。

 ということで、国産の線香花火をご紹介します。
ちょっと値段は張りますが、なんかすごくわくわくします。
花火の贅沢なんて、究極の贅沢、って気がしますが、わたしもぜひ一度買って、試してみようと思っています。


豪華、国産線香花火のセット!


ちょっと高めの線香花火ですが、比較的お手頃価格のセットです。


めっちゃリーズナブルな価格で、中国産と国産、西日本タイプと東日本タイプが比較できてしまうセット!



国産線香花火だけでなく、花火の品揃えNo.1の花火のお店・立岩商店さん



こちらは、買いやすいセットがそろっている花火専門店トヨタさん


ラベル:お勧め 花火
posted by ♪Sunny at 12:26| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すご〜い!
写真を見ただけでドキドキわくわくしてくるね〜

やってみた〜い…けど高いね。
来年?来年まで作っているかなと心配したり。
ああ、ど〜しよぉ。
う〜〜〜ん(祈ろ祈ろ)
Posted by Vivi at 2008年09月02日 23:00
★Viviさん
すごいでしょう(*^_^*)
この前のViviさんのコメントを見て、ふと気になって色々検索していたらこんなのが出てきて…。

わたしも見ているだけでワクワク…。
もう今年は花火をするにはちょっと遅いかな、とか、いやまだ…とか、お値段も高いしねぇ。
でもご紹介した以外にも色々あるので、とりあえず少し買ってやってみようかな、とか。
すごーく迷っています(@_@;)

実は、今年最初にやったのは去年の花火の残りものだったんです。
火がつかないかもね、とエルと話しながらやったらちゃんとできたので、今年買っておいて、少しやって、残りは来年やるか?
でも、湿気てしまったら何にもならないし…あ〜、迷うわ〜(笑)
Posted by ♪Sunny at 2008年09月02日 23:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。