2009年04月11日

1年目の手紙

Sunnyさんの恋人からお手紙が届きました。

-----------------------------------------------------------------

今日って何の日か知ってる?♪Sunnyのことだし、まぁ分かってるよね。そうです、付き合って1年が経った日です。
節目だし、最近はろくに話し合えたりもしていないから、今日ぐらいは真面目に思ったことを伝えるよ。

とはいえ何から書いたらいいんだろう。♪Sunnyが「手術」「老若男女」って発音できないことについて?(笑)
わざわざ記念日に書くようなことじゃないか(笑)。この話はやめよう。

そうそう、最近思うんだけど、♪Sunnyってすぐ泣くよね。この一年間で何回泣かせたか分からないし…。
べつに泣くのが悪いとは言わないけど(おれも泣かせる原因を作っているんだろうし)、泣いてるときも何で泣いているのかよく分からないし、泣くまで何を我慢しているのか言わないよね。もう少し溜め込まないで、言いたいことあれば言ってほしいんだけど。

ここのところ、二人がうまくいってるとは決して言えないと思うんだよね。あんなに笑顔だった♪Sunnyが、今はふてくされた顔しかしていないことからも、明らかだと思う。でもそれはおれのせいでもあると思う。
最近よく思うんだ。おれがいるから♪Sunnyは苦しむのか、って。おれと付き合う前より、♪Sunnyが幸せになってるのか、って。付き合った当初は自信があったけど、今は自信ないね。おれはおれなりに♪Sunnyのために頑張ってるつもりなんだけどな…。

…って内容が暗くなってきた…。
記念日ぐらい前向きなことを書かなきゃな。

ここまでの内容は悪意に満ちているみたいに思うかもだけど、おれは♪Sunnyには感謝しているんだ、これでもね。
♪Sunnyが単に明るくて面白いだけでなく、愛情を持って純粋におれのことを見ていてくれたから、それが知らないうちに支えになってた。ときに数年来の親友のように、充実した時間を過ごして来られたと思う。

♪Sunnyが言っていた「どんなに困難があっても二人の気持ちさえブレなければ大丈夫だよね」っていうセリフをおれは今でも大切にしているし、おれもそう思っている。だから、これからの一年も、また次の一年も、一緒にいられると思ってるし、一緒にいたい。

これからもすれ違いとかあると思うけど、この一年間のように、理解を深めて乗り越えていこう。あ、あと生卵を5つ飲み込めるのはまじですごいと思う…。ジョッキで…。

では、これからも末永くよろしく。♪Sunnyがいてくれてよかったよ。ありがとう。

P.S.♪Sunnyってヒール履くより竹馬に乗ったほうが安定してるよね。


-----------------------------------------------------------------

って、わたし、「手術」も「老若男女」もちゃんと言えるし。
生卵飲んだりせーへんし。
「ヒール履くより竹馬に乗ったほうが安定してるよね」ってどうよexclamation&question

で、分析結果はこちら。


-----------------------------------------------------------------

【こんな問題ありませんか?】
◆アプローチが下手で、もじもじしてしまう。
◆付き合うと、やたらと泣かされる。
◆強くなりたいと思うが、なれない。
【分析と課題】
♪Sunnyさんは、まず付き合う前の段階ではかなり消極的な部類に入ると思われます。アプローチという点でもそうですし、恋愛以外のことでもわりと周囲に流されたり自分の意見を言わなかったり、ときに愚痴の引き受け役や八つ当たりの引き受け役になってしまうなど、消極性で損することも多いのではないでしょうか。

付き合った後も、我慢が続くかもしれません。うまく気持ちが伝えられないこともあり、また♪Sunnyさんとは正反対の、気持ちをあまり分かってくれないタイプを好むこともあり、♪Sunnyさんは彼氏ができてもなかなか理解されないかもしれません。それによって我慢したり、重苦しいことを言っては相手と喧嘩になるなど、泣かされる場面が増えそうです。

♪Sunnyさんは、自分の自信の無さや、自分の弱さを呪うかもしれません。したがって強くなりたいと思うかもしれません。しかし大事なことは強くなったり一人で生きられるようになることではありません。それでは♪Sunnyさんらしさが欠けてしまいます。大事なことは「人に頼らない」「強さを獲得する」ということではなく「頼っても大丈夫だった」「弱さを受け入れてもらえた」という経験をすることです。

自分をどうすれば受け入れてもらえるか、そこが♪Sunnyさんの最初の課題だと思われます。
【恋愛キーワード】
「ユルそう」「ひねくれ」「男性扱いが下手」「痛みが分かる」「年下好き」「ふられる側」「未練」「束縛」
【最後に】
♪Sunnyさんは、もはや振り回される恋愛に疲れきっていたり、なかなか勇気の出ない自分に情けなさを感じているかもしれません。なぜ男性が冷たくなっていくのか、なぜ自分ばかりが一生懸命なのか、どうすれば恋愛はうまくいくのか、「?」でいっぱいかもしれません。傷の深さによっては「男なんて」と言いたくなるかもしれません。

そういう状態になると「いかにイイ男を探すか」に力を注いでしまい、より恋愛対象が狭まる現象が起きるかもしれません。それはそれでいいのですが、自分以外の「外」の改善を求めるならば、同時に「内」の成長も必要ではないでしょうか。♪Sunnyさんが男性を理解して余裕を持ち、そして男性のいいところを引き出せれば、完成品の男性を探す必要はないのです。

行き当たりばったりで恋愛するのではなく、ここで、一度「恋愛学習」をしてみませんか?きっと♪Sunnyさんの役に立てることと思います。


-----------------------------------------------------------------

全体としてめーっちゃ笑えました。

◆アプローチが下手で、もじもじしてしまう。
◆強くなりたいと思うが、なれない。

この2つはめっちゃ当たっています。
過去(独身時代)、そうでした。

◆付き合うと、やたらと泣かされる。
えーと、これはですね、まともに男性と付き合ったことがないので、よくわかりません。

確かに、「自分を受け入れてもらう」ってわたしの中で、結婚相手を選ぶ時には結構大きなポイントでした。
グイドは、わたしのこと「強がっているけど、本当は普通の女の子(って、もう女の子って年じゃありませんでしたけど)」って言うのを初めからちゃんと分かってくれていましたね。


手紙の、
「♪Sunnyが単に明るくて面白いだけでなく、愛情を持って純粋におれのことを見ていてくれたから、それが知らないうちに支えになってた。ときに数年来の親友のように、充実した時間を過ごして来られたと思う。」

わたしは、明るくて面白いかどうかはわかりませんが、夫とは、「数年来の親友のように、充実した時間を過ごしている」と思います。
そして、結婚して、
『「頼っても大丈夫だった」「弱さを受け入れてもらえた」という経験を』しました〜

何かい、結局のろけかい、って?
はい、のろけです〜わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)黒ハート


マイミクのなんばひろみ。さんがやってはったので真似してやってみました。
遊ばせてもらったのはここです。
http://tegami.hanihoh.com/
ラベル:お遊び
posted by ♪Sunny at 11:15| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。